10数年前のことですが、宮城県内に会社の転勤で引っ越すことになり、その時住んだのが、地下鉄南北線の北の終点・泉中央駅からほど近い徒歩10分ほどの将監というところでした。

仙台の住みたい場所・住んだ事のある場所
仙台の住みたい場所・住んだ事のある場所

10数年前のことですが…

仙台の住みたい場所・住んだ事のある場所
53歳 男性の場合
10数年前のことですが、宮城県内に会社の転勤で引っ越すことになり、その時住んだのが、地下鉄南北線の北の終点・泉中央駅からほど近い徒歩10分ほどの将監というところでした。
将監は、安土桃山時代から江戸時代にかけて伊達政宗に仕え、メキシコにも渡航した横澤将監吉久ゆかりの地です。
町の中央には、吉久が築いた将監堤で池を溜めた将監沼があり、その周囲は将監風致公園となっており、緑と水辺に親しめる町でした。

泉中央は仙台駅から所要時間15分程度にあり、駅前には某最大手スーパーを中心とした商業施設が立ち並んでいます。また、自分が住んでいた徒歩10分ほどにも大手スーパーの大型店があり、買い物に不自由はありませんでした。

この地を選んだ最大の理由が、徒歩圏内に銀行と郵便局があること、それに電車でも車でも遠方へのアクセスが悪くないことです。
将監には銀行も郵便局もあり、しかも東北自動車道泉ICから1キロも離れていません。町はほぼ碁盤の目に整備されており、道幅も広く移動しやすかったと記憶しています。また、副産物として区役所や総合病院も徒歩圏内でした。

自分が住んでいた当時はありませんでしたが、今では車で数分の地に超大型アウトレットモールもオープンしているようです。
もしもまた住む機会があれば、再び選びたい地です。

仙台で一番住みたいところと言えば、「青葉城」です…

39歳 女性の場合
仙台で一番住みたいところと言えば、「青葉城」です。
青葉区の間違いではありませんよ。青葉城、つまりかの有名な伊達政宗公のお城、「仙台城」のことです。

中学1年生の時、大河ドラマで渡辺謙さんが演じる、伊達政宗公にすっかり心奪われ、歴史の授業で学ぶ度に、政宗公がどんな思いでお城を建築したのかが想像されて、実際に何度か足を運んだりもしました。
青葉城は、奥州の覇者の政宗公が理想を持って建てた城だと言われています。仙台平野を見下ろす青葉山に建てられ、天然の要塞としては勿論、現在の仙台の栄えた姿は、政宗公の先を見通す力が確かだったことを表しているでしょう。
徳川家康公に遠慮してか、天守閣は作られなかったものの、城で一番有名な「千畳敷」と言われる大きな広間は圧巻です。
京都から大工を呼び寄せ、襖絵なども狩野派の絵師にかかせるなど、江戸や京から離れているからと言って、その豪華さは負けていません。
そんな絢爛たる青葉城に1日でも良いから、住んでみたいです。
伊達政宗公が仙台藩と民の平和を祈って眺めた景色を、私もその気になって眺めてみたいのです。
所詮叶わぬ夢ですが、今年も仙台行を計画していて、今からワクワクしています。

Copyright (C)2017仙台の住みたい場所・住んだ事のある場所.All rights reserved.